銀行系カードローンがなぜおすすめか

銀行系カードローンでお金を借りる

 

 

ここでは、銀行系キャッシングローンに特化して
解説をしていきたいと思います。

 

銀行でお金を借りるのは消費者金融と比べて安心、
限度額も多いのが魅力的と言えます。

 

銀行でお金を借りることも視野に入れていきましょう。

 

・三菱東京UFJ銀行
・みずほ銀行
・オリックス銀行

 

大手だとこのあたりの銀行のキャッシングが人気です。

 

なお、銀行系キャッシングの特徴としては、消費者金融と比べて
金利が低い傾向にあり、利用限度額が高い点にあります。

 

 

それぞれ詳しく解説をしていきますので、
あなたに合った会社で借り入れをしていきましょう。

 

 

 

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行のカードローンなので、
初めてキャッシングを利用する人にも安心してお勧めできます。

 

三菱東京UFJ銀行のカードを持っていない!
という人でも借りられるのが便利ですね。

 

 

金利は実質年率4.6%〜14.6%となっていて、
最大で500万円まで融資を受けることができます。

 

また、銀行系キャッシングなので消費者金融と違って
総量規制(年収の3分の1までしか借りられない制限)がありません。

 

これもバンクイックが人気の理由の1つでしょう。

 

 

最短即日発行も可能なので、すぐにでもお金を借りたい、
車の購入費や生活費に充てたいと思っている人にもお勧めです。

 

返済も提携ATMにて、1,000円ずつできます。

 

 

オリックス銀行カードローン

 

続いて、全国に約78,000台の提携ATM設置が
設置されていて、大変便利なオリックス銀行カードローン。

 

似た名称のキャッシングで、オリックスVIPローンというカードローンも
ありますが、それとは会社も異なります。

 

年利は3.0%〜17.8%、最高800万円まで融資を受けられます。

 

金利は業界でも低水準、限度額はかなり高水準です。

 

 

なお、借りられる人の条件ですが、年収200万円以上で
申し込む際に満20歳以上、65歳以下である必要があります。

 

返済に関しては月々7,000円からでOKなのが魅力。

 

これは、借入残高が30万円以下の場合です。

 

 

なお、複数のキャッシング会社から借り入れをしている人は
オリックス銀行カードローンで一元化、おまとめローンを利用することもできます。

 

300万円以下の融資の場合に所得証明書は
必要ないので、その点もポイントです。