三井住友銀行カードローン,低金利

三井住友銀行カードローンの金利を他社と比較

 

三井住友銀行カードローンですが、金利は4.0%〜14.5%と
低金利となっており、業界でも低水準と言ってもいいでしょう。

 

ただこれは注意が必要で、4.0%と言うのは700万超〜800万円以下の
キャッシングをした場合に適用される金利となります。

 

なお、100万円以下の借り入れの場合は12.0%〜14.5%となります。

 

三井住友銀行カードローンの場合は限度額が800万円となっていますが、
融資を受ける金額が大きいほど金利は低くなると考えればOK。

 

ちなみに、他社の銀行系ローンの場合はどのような金利になっているのでしょうか。

 

 

●三菱東京UFJ銀行 バンクイック
4.6%〜14.6%、最大500万円

 

●新生銀行カードローン レイク
4.5%〜18.0%、限度額500万円

 

●オリックス銀行カードローン
3.0%〜17.8%、最大800万円

 

●りそなプレミアムカードローン
5%〜12.475% 、限度額800万円

 

 

このようになっています。

 

オリックス銀行カードローンの3.0%というんは非常に低金利なので、
他社からの借り換えに領するのもおすすめできます。

 

ちなみに3.0%が適用されるのは最大限度額である
800万円を借りた場合となることを理解しておきましょう。

 

また、300万円を借りる金額を借り入れ希望の場合は
身分証明書の他に所得証明も必要となってきます。

 

銀行系カードローンは非常に金利が低いので、
クレジットカードのリボ払いで困っている人にもいいも知れません。

 

リボ払いより利息が安く、結果として費用対効果がよくなる場合が多々あるからです。